NPO法人が運営する
スタディー&スポーツ
「フレンドシップ・アフタースクール」
※学習習慣の定着と基礎体力アップ

2024年4月1日開校しました。

最新情報(2024年6月20日更新)

◆フレンドシップ・サマースクール開校予定

・7月22日(月)~8月30日(金)8:30~18:30
 (朝7:30~希望の方は延長料金の請求がございます)

 ※お盆休み期間8月10日(土)~8月18日(日)

◆アフタースクール入校を考えている保護者の皆様
・オンラインによる説明会(適宜開催)
・ルームにおける説明会(適宜開催)
お気軽にお問い合わせ下さい

〒197-0804
東京都あきる野市秋川1丁目1-16和田秋川ビル2F<C>(秋川駅北口徒歩1分以内)
ルーム電話番号:042-533-2193
rugby.fsp1@gmail.com / 090-3310-8820(ルーム長 清水)

フレンドシップ・アフタースクール

フレンドシップ・アフタースクールは2024年4月に開校致します!当アフタースクールは学童的機能を持ち、学習とスポーツをはじめ様々なプログラムを導入しております。また選択にてプログラミング、英語やSAQトレーニング・ラグビーを始め様々な習い事も用意しております。

令和6(2024)年度入会(随時)をご検討される皆様へ

あきる野市内 全小学校へお迎えに行きます。
※西多摩エリア拡大予定(第一弾として日の出町へ拡大検討)
ご連絡をお待ちしております。
rugby.fsp1@gmail.com

090-3310-8820(清水)

◆NPO法人が運営するスタディー&スポーツ「フレンドシップ・アフタースクール」(学童的機能)のプログラムを始め、保護者の方からも質問を受付いたします!

フレンドシップ・アフタースクールの想い

子どもたちの"ミライ"を応援し

自らの"ミライ"を切り開く"チカラ"を!

~子どもの“自信”・“主体性”・“行動力”を日常生活で培う民間アフタースクール~

私たちは、勉学とスポーツを通して、
子どもたちの「自信・主体性・行動力」を育みます。

子どもたちは、自分の夢や可能性を広げることができるだけでなく、
将来、社会に自立貢献できる人材に必要な基礎的な力を身につけることができます。

そして、子どもたちの個性や興味に応じて、
様々な学習やスポーツのプログラムを提供していくとともに、

子どもたちと一緒に楽しく学び、遊び、成長することを目指します。

フレンドシップ・アフタースクールでできる事

宿題サポート
宿題は、学習を習慣づける上で大切なものです。 登校後、宿題の時間をきちんととって、分からないところは自分で調べながらしっかりやり遂げるためのサポートをします。
スポーツプログラム
アフタースクール内で「SAQトレーニング」「ドッジボール」「タグラグビー」 「キッズヨガ」の4つプログラムを通して、これからどのようなスポーツにチャレンジしても、楽しんで活躍できるよう、身体の使い方を学ぶとともに、基礎体力アップを図ります。
教科学習(国語・算数)
基礎学力はもちろんのこと、読解力や思考力を身につけるため、個々のレベルに合わせた学習教材を使用し、毎日30分程度の学習を行います。また定期的にテストなどで学力の効果測定も行います。
※エジソンクラブ
小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

スポーツプログラムの詳細について

フレンドシップ・アフタースクールの「スポーツプログラム」の
詳細についてお伝えいたします。
SAQトレーニング教室
【週3回開催】
走る、跳ぶ、方向転換などのスポーツ全般の基礎となるゼネラルスキルを高めることが重要であり、遊びの要素を含めつつ、楽しみながらゼネラルスキルを伸ばすとともに、身体の正しい使い方を習得することで傷害予防にも努めます。個々人の基礎体力アップを目指します。
(清水SAQインストラクター)
キッズヨガ教室
【週1回開催】

呼吸法により身体を動かすこと、イメージ力を通して今の自分と対話。心身の緊張をほぐすためリラックス効果があり、心の安定とやすらぎ、集中力、感情のコントロール力を向上させます。
(小澤ヨガインストラクター)

ドッジボール教室
【週1回予定】

ボールゲームの入門ともいえる小学校低学年の子どもを対象として、ボール操作の中でも、ボールを捕ることが苦手な子どもの学びの視点から、➀攻撃時の目的は相手の身体をねらってボールを当てる。➁守備時の目的はボールに当たらないように避けたり捕球を行う。
※会場未定

タグラグビー教室
【週1回予定※土曜日も含め検討中】
普通のラグビーからタックルなどの身体の接触プレーを一切排除し、性別や年齢を問わず誰でも安全に楽しむことができるボールゲームです。2008年の学習指導要領の改訂で、小学校における体育授業の例示種目として指導要領解説に掲載されて以降、その良さが多くの学校で認められ、現在では50%を超える数の小学校の体育授業で教えられている。
(清水JRFU-A級コーチ)
小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

1日の流れ(平日)
※土曜日のスケジュール予定は別途掲載

 
アフタースクール・スケジュール予定(フリースクールデビジョンは別途)
13:00~15:00
各小学校へお迎え(専用車2台)、スクール到着&入室開始、おやつタイム 等
15:00~16:00
宿題サポート、教科学習(エジソンクラブ/国語、算数、パズル、文章問題)
16:00~18:00
※日替わり スポーツプログラム「SAQトレーニング・キッズヨガ」(ルピアなど)/習い事「英語教室」(スクール内)
16:00~18:00
※日替わり 習い事「英語教室とプログラミング教室」(スクール内) or フリー活動
18:00~18:30
フリー活動
18:30~
順次ご帰宅 ※スクールへのお迎えをよろしくお願い致します。
18:30~20:00
フリー活動等(社員等サポート付)
※延長はオプションとして20:00まで行いますが、スクールへのお迎えをよろしくお願い致します。
(希望者は補食の提供含む)
見出し ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

フレンドシップ・アフタースクールでの”習い事”

選択で習えること
プログラミング教室
小学生からプログラミングの基礎や考えた方を、子どもたちに大人気の「スクラッチ」を用いて、楽しく学習できる教室です。小学校でのプログラミング必修化の対応にも有効です!
(ナンバーワンソリューションズ決定)
英語教室
「読む・書く・聞く・話す」の4技能に対応した“使える英語”を身につける教室です。ベテラン講師による授業を行い、児童英検や英検などにも挑戦していきます。
(ベネッセビースタジオ決定)
東京西多摩ラグビースクール
ラグビーフットボールを通じて、生涯にわたり何事にも主体的に楽しんでいけるよう、基礎体力と判断能力をトータル的に伸ばしていくとともに、コンセプトを「楽しく一生懸命」として、楽しさを味わい、厳しさを学ぶことで自主性を育んでいきます。常に感謝の気持ちを持ってラグビーを楽しみましょう。
ラグビーフレンドシップアカデミー
アカデミーのトレーニングでは、個々人の基礎体力アップをSAQトレーニングのメソッド等を活用するとともに、パス、キック、コンタクト、ランなどのスキルアップを図ります。
コーチング方針について、ジュニア世代の育成にあたり、プレーの原則(ボールの争奪/前進/サポート/継続性/プレッシャー/得点)を伝えながら、基礎固めのために「基本スキルとテクニック」をコーチングしていきます。
なお、年代に応じた練習とコーチングを展開し、初心者(未経験者)も大歓迎でラグビーを楽しみます。
ジュニアアスリート基礎体力アップ
SAQ清水塾
アメリカで生まれたSAQトレーニングを基本メソッドとし、走る、跳ぶ、方向転換などのスポーツ全般の基礎となるゼネラルスキルを高めることが最も重要であり、身体の正しい使い方を習得することで傷害予防にも繋がる指導のもと、未来ある原石を鮮やかに輝かせるため、「光輝燦然・継続は力なり」を掲げ、個々人の基礎体力アップを目指しています。
小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

フレンドシップ・アフタースクールの特徴

ワンストップ型の教育だから安心

当スクールでは「宿題サポート<平日>」「教科学習エジソンクラブ(国語・算数<平日>」「スポーツプログラム<平日+土曜日>」をレギュラーのカリキュラムとして、また、土曜日を中心に「食育」や「キャリア教育」なども実施します。

そして選択で「プログラミング教室」「英語教室」「ラグビー教室(スクール・アカデミー)」「SAQトレーニング教室」も受講可能とします。
★習い事における、子どもや保護者の移動負担の軽減も魅力のひとつです。

最大20時までのお預かりサービス

当アフタースクールでは、最大20時までのお預かりとして実施しております。そのため、急な仕事や用事が入った場合でも安心です。
なお、18時30分からはオプションとして延長料金が発生します。

小学校までのお迎え完備!

あきる野市内の全小学校へ車両にて毎日お子さまをお迎えに上がります。
もちろん雨天等も!(日の出町へ拡大検討)
スタッフが安全に配慮しながらアフタースクールまでお連れするため、下校中に思わぬ事故や犯罪に巻き込まれる心配がありません。
(オプション)

←写真はイメージ

様々な職業や仕事に触れる・食育やSDGsの推進など独自のカリキュラム

フレンドシップ・アフタースクールは、世界や社会で活躍できる人材育成を目指しています。そのため、学校の勉強のみにとどまらず、仕事・社会・経済について実践的な勉強も行います。
具体的には定期的に、食育や職業について学ぶ機会、農業体験、社会見学、SDGs(17のゴール・169のターゲット)の取り組み、お金に関する教育なども実施いたします。

お迎え対象小学校について

対象小学校はあきる野市内全小学校
(日の出町へ拡大検討)

  • 草花小学校
  • 西秋留小学校
  • 多西小学校
  • 東秋留小学校
  • 南秋留小学校
  • 前田小学校
  • 屋城小学校
  • 一の谷小学校
  • 増戸小学校
  • 五日市小学校
  • ※全小学校とコミュニケーションさせていただいています。
  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

料金

入会金
15,000円(税込)※アフタースクールオリジナルTシャツプレゼント!
月謝・その他
週2回~5回コースあり★月謝
39,300円(税込)+お迎え、施設維持・冷暖房費 ※週5日コースの場合
36,300(税込)+お迎え、施設維持・冷暖房費 ※週4日コースの場合

28,600円(税込)+お迎え、施設維持・冷暖房費 ※週3日コースの場合
19,800円(税込)+お迎え、施設維持・冷暖房費 ※週2日コースの場合
夏休みに特化した「サマースクール」あり、詳細は個別対応⇒⇒先着20名
※土曜日利用あり、詳細は個別対応
※お迎え料金、延長料金、補食費、施設維持・冷暖房費など、詳細は個別対応

Step.1
見出し
小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

ご挨拶

 

フレンドシップ・アフタースクール
代表取締役 清水 佳忠(Yoshitada Shimizu)

西多摩地区発!新たな協育を基本に「学習&スポーツ」の地域連携型アフタースクール事業で子供たちの未来を輝かせます!

◆スタディー&スポーツ「フレンドシップ・アフタースクール」代表取締役
横浜市出身。現在あきる野市舘谷在住。
(JRFU公認A級コーチ/WORLD RUGBY Level_2_Coaching/SAQレベル1インストラクター/メンタルヘルス・マネジメントⅡ種/上級救命技能認定者/甲種防火管理者)

◆特定非営利活動法人Rugby Friendship Sport Promotion 代表
※スポーツ事業
➀東京西多摩ラグビースクール 校長/コーチ
➁ラグビーフレンドシップアカデミー ヘッドコーチ
➂ジュニア・アスリート基礎体力アップSAQ清水塾 塾長
➃ラグビークラブチーム「SQUEEZE」ゼネラルマネージャー(GM)

◆あきる野市ラグビーフットボール協会理事長-普及育成コーチ委員長

◆社会構想大学院大学コミュニケーションデザイン研究科修士課程に在学中


中学校時代はサッカー部でしたが、高校はあるキッカケで神奈川県の👀ラグビー強豪校に進学しました。
(ちなみに、大谷翔平選手のお母さんと中学校同級生でした👀)

高校3年時に第61回全国ラグビーフットボール大会ベスト8、大学時代は関東大学ラグビーリーグ戦1部で活躍、フォワードのバックロー(7番)を務め、相手チームのトンガ選手を必殺タックル一発で吹っ飛ばすなど、猛タックラーとして「ハカイダー」の異名をとっていました。
また、NTT入社後もフォワードの核として社会人リーグでプレーを続け、ラグビーと仕事を両立し30歳で現役引退、1年間フォワードコーチを務めた後は社業に専念するとともに、社会に自立貢献することをモットーに猪突猛進してきました。
(広島支店6年間、NTT西日本本社4年間のトータル10年間は仕事オンリーの日々でした)

その後40歳で東京に戻り、NTTコミュニケーションズで管理職として勤務しながら、子どもたちのために何か学びたいとの一心からスポーツコーチングなどを学ぶとともに、2015年にボランティアで「ジュニアアスリート基礎体力アップSAQ清水塾」「あきる野ラグビースクール」を任意団体で創設し、子どもたちが楽しめる取り組みを行ってきましたが、2019年4月にNPO法人Rugby Friendship Sport Promotionの設立を機に、スポーツ事業として「東京西多摩ラグビースクール」「ラグビーフレンドシップアカデミー」「ジュニアアスリート基礎体力アップSAQ清水塾」、さらには2023年4月に「SQUEEZE(ラグビークラブチーム/高校生以上老若男女問わず)」を立ち上げ、西多摩8市町村(青梅市、あきる野市、福生市、羽村市、奥多摩町、日の出町、瑞穂町、檜原村)をエリアとしたラグビー普及育成、子どもたちの基礎体力アップに尽力しいる最中です。

さて、この度は2024年4月予定、NPO法人が運営するスタディー&スポーツ「フレンドシップ・アフタースクール」(学童的機能)をスタートさせ、これまで培ってきたスポーツ教育事業や研修事業などを糧に、本事業では、子どもたちが学習やスポーツに集中する環境を提供し、楽しむことを基本に、学習習慣の形成と基礎体力アップを図るととともに、非認知スキル(個人の社会的スキル、人間関係、エモーショナルな自己コントロール、動機付けや粘り強さなど)を育み、社会に自立貢献できる人材となれるよう支援していきます。

なお、働いている保護者の皆様が安心して子どもを預けられる第三の居場所づくりを通じて、地域の待機児童の減少に貢献するととともに、女性の社会進出・地域社会の活性化に寄与していくことといたします。

以上

アクセス

住所:

スタディー&スポーツ
「フレンドシップ・アフタースクール」のロゴマークについて

子どもたちの躍動感をイメージし、大人が子どもを見守っていることをコンセプトにつくりあげています。
スタディー部分は「鉛筆や教科書」、スポーツの部分は「ボール、走る、跳ぶ」をベースに、カラフルで曲線を使ったロゴマークにしています。
本アフタースクールは学習とスポーツの両輪で運営していきます。